埼玉でのシャッターの故障・修理は全国見積無料のスマートサービスで

埼玉のシャッターの故障・修理は見積無料のスマートサービスにお任せ下さい。|スマートサービス

ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ

埼玉のシャッターの故障・修理ならスマートサービス!

shutter.png

埼玉での急なシャッターの故障ならスマートサービスにご相談下さい。
スマートサービスは全国エリアをカバーするシャッター修理専門会社です。累計30,000件以上の施工実績を誇るシャッター修理のプロフェッショナルが責任を持って施工に当たらせて頂きます。埼玉でシャッターから異音がする、シャッターが動かないなど、シャッターのことでお困りの方はご相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡下さい。

弊社ではお見積り後の契約の催促は一切行いません。お見積り受領後は他社と相見積りを取るなどして、じっくりご検討の上、必要と判断されましたら是非弊社にご用命ください。

スマートサービスが選ばれる理由

>FrontPage#hac795d6,center,4つの理由
ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ

工事までの流れ

工事までの流れ
ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ

料金プラン

料金プラン
ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ

対応エリア

対応エリア
ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ

埼玉でのシャッターの故障・修理

埼玉県のシャッター業界

東京のベッドタウンである埼玉県は住宅地が多く、したがって家庭用窓シャッターの需要が多い。市街地には小規模の店舗が多く、店舗用シャッターも多く見られる。

埼玉県のシャッター修理業者

三和シャッター、東洋シャッター、鈴木シャッター、文化シャッターなどメーカー系の修理業者のほか、○○シャッター、××シャッターなどシャッター修理専門の小さな業者も多数ある。 ***埼玉のシャッター修理相場
東京のシャッター修理と違い地元のシャッター修理業者がたくさんあるうえ、東京からも出張可能な地域なので、価格競争は激しい。メーカー系の業者より修理専門の小さな業者のほうが価格設定は安めである。

埼玉で人気の窓シャッターの種類

通気孔を開けば、スラット間の通気孔で通気、スラットで直射光をやわらげる。閉じると、スラットの中空構造により、断熱効果を発揮。大阪のシャッター修理業者が好んで取り付ける窓シャッターは、一般的にアルミやスチールの羽根(スラット、スラッター、ルーバー)を上下させて開閉するというもの。この羽根と羽根を支えるガイドレール、羽根を収納するシャッターケース(ボックス)などからなっている。 全て閉めたときに、窓をぴったりと覆うタイプ、羽根に通気(通風)孔を設けて通風や採光ができるタイプ、羽根の開閉を調整して通風・採光が可能なタイプ(ブラインドタイプ)などがある。羽根部分も、全開・全閉のほかに上半分のみ開いた半開状態も可能な商品もでている。また、手動タイプのほか、リモコンやスイッチによって操作できる電動タイプもあり、窓とシャッターが一体化したものも。最近ではカラーバリエーションも増え、選択範囲も広がってきているが、一般的に価格は、同じサイズの場合であれば、スチールよりもアルミの方が高め、手動タイプよりも電動タイプの方が高くなる。以前は、シャッターというと「開ける時や閉める時の音がうるさくて」とか、「デザインがもうひとつ……」といった声を聞いたものだが、最近では、音もずいぶんと静かになり、開閉もスムーズになってきている。また、シャッターボックス部分もスリムになり、デザインもすっきりとしたシンプルな商品が増えている。 窓シャッターを設置した際のメリットは、まず、外からの視線を遮ってくれるのでプライバシーが守られること、商品によっては羽根の調整や通気孔により光や風を採り入れられること、窓と二重になることで断熱性や結露防止に役立つこと、台風や大雨の際も強風や飛来物による窓まわりの被害を低減できること、などが挙げられる。また、防犯性能にも配慮されていることも魅力のひとつ。施錠は、シャッターが閉まると自動的に施錠されるタイプと、手動で施錠するタイプがある。もちろん窓シャッターがあれば絶対、というわけではないが、窓サッシのガラスを破る前にシャッターをこじ開ける手間が加わるので、防犯面である程度の効果は期待できる。その他、軽く扱いやすい工夫がされているので、高齢の方や子供でも簡単に開け閉めが可能なことも大きなメリット。電動式であれば、スイッチを押すだけで開閉することができる。また、最近では、簡単な施工で既存のサッシに取り付け可能なリフォーム向けの商品も出てきている。

会社案内

会社案内
ご相談ください

お問い合わせ先:0120-560-365 | このページのトップへ